今日の動画

知多地域唯一の極細ライン救急車

知多市消防本部・知多市消防署に平成29年2月に配備された高規格救急車で、この車両は平成17年に配備された2代目パラメディック前期型から更新された車両です。同車は愛知県内では春日井市消防本部の救急車の一部車両や君津市消防本部に平成31年2月まで配備されていた2代目パラメディック後期型などに採用されている極細の赤ラインが特徴的な車両で、愛知県知多地域では唯一のデザインでもあります。このほかにも知多市の救急車では初となる点として、コールサイン表示の漢字表記を筆で書いたような字体で表示したり、赤色灯をオールLED化、従来の側面ルーフサイドの作業灯に加え車両後部にも作業灯を装備しています。