今日の動画

“過労死ライン80時間超” 宮城県内で12事業所 (19/06/18 12:20)

宮城労働局が、宮城県内の55の事業所で労働基準法などの違反が確認されたことを発表しました。このうち12の事業所で月の時間外労働が過労死ラインとされる80時間を超えていました。

この調査は、長時間の過重労働の是正などを目的に、宮城労働局が行っているものです。
それによりますと、調査した90の事業所のうち、賃金の不払いを含む労働基準法などの違反が確認されたのが55事業所で、このうち、21の事業所では違法な時間外労働が認められたということです。
違法な時間外労働については、過労死ラインとされる月80時間以上が12事業所、そのうち100時間以上が9事業所、150時間以上が1事業となっています。
宮城労働局では、長時間労働の是正に向けた取り組みを積極的に行っていきたいとしています。